天才脳開発パーフェクトブレイン(森田敏宏)レビュー

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

ちょっと意外に思っているのですが、
これ・・・

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

もうずっと、インフォトップの
総合ランキングで上位に入っていますね。

まあ「東大医師監修」と宣伝していますので
注目されてもおかしくはないですけど・・・

何だかすごそうなコピー…

上記販売ページを見ると、

「日本最高峰の教育機関がひた隠しにしてきた
 東京大学天才脳の開発方法が遂に流出

とか

「トップ0.001%の知的支配層が独占してきた禁断の技術」

とか、何だかすごそうなコピーが並んでいます。

それでちょっと調べてみたのですが、
実際購入して中身を見た人の感想はどれも・・・
そんなに良くないんですね。^^;

でも常識的?

「値段の割には常識的なことしか書いていない」

というのが共通する感想のようです。

まあ、「東大医師」という肩書があるので

滅多なことは書けない、
常識的なことしか書けない、

ということもあるかもしれません。
「トンデモ学者」なんて呼ばれたくないですから。

でも値段の割にはって・・・
値段を確かめてみますと、
これ、49800円なんですね。高い・・・

まあ本当にヘッドコピーで謳われているような
内容であれば、これでも安すぎるくらいなのですが、

買った人の感想を見る限り、
「じゃあ私も試しに買ってみよう」とは
とても思えない値段です。

人によってはすごい内容?

ただ「常識的な内容」と言っても

これは「頭良くする方法」とか
「脳力開発法」とかを意識したことがある人の
「常識」なのかもしれません。

なので、

そういうことをまったく考えたことがない人は、
この高い値段と「東大医師監修」の
ハロー効果も相まって、

「おお、すごい内容だ!」

と思えるのかもしれません。

なので試してみて「すごい内容だった」
「本当に頭が良くなった」という人が
いらっしゃったら、教えていただきたいです。^^

私はこの値段では、
試す気にはなれませんので・・・。

残念な点

ただ個人的に残念なのは
販売ページの内容でしょうか。

「1日3分実行するだけ」
「根性や気合は一切必要ありません」
「7日間後には才能あふれる人に」
「ノーベル賞クラスのノウハウ」

とか。

「1日3分の作業で稼げます!」
「怠け者でも成果が上がります!」
「1週間で20万円稼げました!」

というのとそっくりじゃないですか。

こちらでも取り上げましたが・・・

怪しくなってしまうコピー

もし本当なら義務教育に取り入れるべし

もし本当に1に3分、7日間で
劇的に頭が良くなるなら、
これはもう義務教育で取り入れるべきですよね。

それが日本のため人類のためというものです。

「稼ぐ方法」と違って
みんながやれば効果がなくなる
というものではないのですから。

5万円で販売、
とかやってる場合じゃないと思います。

頭が良くなるコツ