ブログ量産はゴミサイトの山を作る

この記事は約2分で読めます。

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

昔は正しかったけど
今は正しくないというやり方もあります。

その代表が「ブログ量産」ではないでしょうか。

ポキスケさんの

「インスタントブログアフィリエイト」

以来、流行りだしたんだと思います。

【初めて稼げた】インスタントブログアフィリエイト

「昔は」メリットが多かった

昔はメリットも多かったので、

「初心者は全員ブログ量産をやれ!」

という雰囲気でした。^^;

メリットというのは・・・

・無料ブログの力で簡単に上位表示
・商品名キーワードで成約率が高い
・量産しやすい無料ブログがあった
・「ハズレ」でもサテライトとして利用できた
・単純作業をするだけで成果が出た

こういうところです。

ただ、デメリットもあって、

・短期間しか稼げない
・だから量産し続けなければ維持できない

というところが、
初心者の心を折っていました。^^;

でも昔は、総合的に見て
メリットのほうが大きかったわけです。

ハズレブログも「再利用」できた

特に、作ったブログ自体で
成果が上がらなくても・・・

つまり「ハズレ」でも、
サテライトブログとして
役立ってくれたのは大きいです。

サテライトというのは、
自演のリンクを送るためのサイトですね。

量産しておけば、
それだけ自演リンクの
「リンク元」が増えることになって
SEOパワーを所持することができたわけです。

つまり「ムダ」が出なかった

がっちり「リサイクル」できたんですね。
エコアフィリエイトです。(笑

ところが現在は・・・

量産のメリットは消えてしまった

このメリットが失われてしまいました。

つまり、Googleの進歩によって、
サテライトとしての「リサイクル」は
不可能となったんです。

そんな、内容のほとんどない
量産ブログからメインサイトへ
リンクを送っても、

SEO的に効果がないどころか
「ペナルティ」を受ける可能性が
高くなってしまいました

だから量産したブログは、
「ゴミ」となるしかなくなったわけです。

その上、無料ブログサービスの方も
「量産」に対して厳しくなりました

せっかくたくさんブログを作っても、
それをすべて削除されるということも
起こるようになりました。

だからもう、
無料ブログのパワーを
利用させてもらうことも
難しくなったわけです。

「ゴミの山」を作りますか?

ということで現在は・・・

根性で量産したとしても、

・再利用不可能
・削除の危険

この2つのよって、
量産したブログが

「ゴミの山」

となってしまう可能性が
極めて高い環境となりました。

だから私はもう、
ブログ量産はやらないわけです。

そうではなく、
このような・・・

「今最も信頼しているやり方」マニュアル

「まったく無駄を出さない」
「ゆえに着実に積み上げていける」

方法を実践しています。