【解決方法】PHP7にバージョンアップしたらWordPressでエラーが出たのでやったこと

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

最初に、私がとった解決策をまとめておきましょう。

①プラグイン全停止、テーマは「Twenty Fourteen」に切替

②バックアップ
・WordPress管理画面からできるデータのエクスポート
・FTPで「wp-content」フォルダを丸ごとダウンロード

③WordPress3.8から5.03にアップデート

④エックスサーバー管理画面でPHP7.2にバージョンアップ

⑤PHP7対応のテーマとプラグインを導入

以上です。

PHP7.2にバージョンアップ→WordPressが表示されない

この速水ブログをスタートしたのは2014年なんですが、それ以来アップデートとかしたことなかったんですよね。

で、この度すべて最新にしてやろうと思いまして。(笑

まず、PHPが5だったのでPHP7にバージョンアップしてみました。

これはエックスサーバーの管理画面で切り替えるだけですが・・・エラーが出ました。

「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」

なんて表示されて、WordPressが消えてしまったんです。

そこで慌ててもとのPHP5に戻したら、WordPressももとに戻ったので一安心・・・

そこから「なぜエラーが出るのか」の調査が始まりました。

テーマをデフォルトのものに、プラグインは全停止

まずたどり着いた答えが、

「テーマまたはプラグインが古くてPHP7に対応していないから」

というもの。

そこで、対応していないテーマとプラグインを見つけるために、

「PHP Compatibility Checker」

というプラグインをインストール。

これ、ワンクリックでPHP7に対応していないテーマとプラグインを調べてくれます

結果としては、プラグインの半分くらいが怪しい。

それからブログ開設当初にインストールしてそのままアップデートもしなかった賢威6も怪しい。(※現在は賢威8です。)

ということで、プラグインは一旦すべて停止

テーマはデフォルトの「Twenty Fourteen」に切り替えました。

これで大丈夫だろうということで、エックスサーバーにてPHP7.2にバージョンアップしたところ・・・

「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」

えー・・・

テーマとプラグインの問題はないはずなので、あと考えられるのは・・・

WordPress自体。

WordPress自体が古すぎた!

2014年開設当時からバージョンアップしていないわけだから古すぎるということです。^^;

ということで、またしてもPHP5に戻し、WordPressを3.8から5.0.3にバージョンアップ。

あ、もちろん、バージョンアップの結果、WordPressが全く表示されなくなっては困るので、バックアップはしっかりとります

WordPress管理画面から「エクスポート」。それからFTPソフトで「wp-content」フォルダを丸ごとパソコンにダウンロードして保存。

そうして祈るような気持ちでPHP7.2にバージョンアップしたところ・・・

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

無事、WordPressが表示されました。

結局の所・・・

テーマもダメ、プラグインもダメ、WordPressもダメ、全部古すぎた!ということでした。

それでも私の場合なんとかPHP7.2にバージョンアップできたからよかったですが・・・

ご自分で同じことをしなければならないという場合。

バックアップは絶対にとっておくことをおすすめします。

私も、バージョンアップ失敗でWordPressが完全消滅してしまうことも覚悟して切替を実行しましたので。^^;