アフィリエイトツール(ソフト)の比較~おすすめソフトは?

この記事は約6分で読めます。

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

アフィリエイトツールやソフトを使いさえすれば稼げるなんていまだに思っている人はいないのかもしれませんが、念のため。

アフィリエイトツール(ソフト)を使っただけじゃ稼げません。

だから、

「このツールさえ使えばワンクリックで稼げます!」

とか、

「このツールをインストールして動かしておくだけで稼げます!」

なんてのには、まず近づかないほうが賢明です。

じゃあおすすめのアフィリエイトツール(ソフト)は?ということになりますけど・・・

アフィリエイトツール(ソフト)の機能比較

まず、アフィリエイトツール(ソフト)の機能を比較してみますと、以下の様な機能を持つものが有用と言えます。

・サイト(ブログ)作成を助けてくれるツール(ソフト)
・サイト(ブログ)の管理を助けてくれるツール(ソフト)
・ツイッターのフォロワー獲得ツール
・短縮URL+クリック計測ツール
・アクセス解析ツール
・アカウント開設補助ツール
・SEOの検証のためのツール

ぱっと思いつくのはこれくらいですね。

ではそれぞれ見ていきましょう。

サイト(ブログ)作成を助けてくれるツール(ソフト)

このタイプのアフィリエイトツール(ソフト)は間違いなく役立つものですね。

たとえば一般的に有名なのはホームページビルダーですが、これ、アフィリエイターはまず使いません。

高い上に不便、しかもソースが汚い。(笑

アフィリエイターにとっての定番のサイト作成ツールはシリウスですね。

稼いでいるアフィリエイターに聞けば、ほとんどの人がシリウスと答えると思います。

SIRIUS(シリウス)レビューと特典

現在は独自ドメイン+WordPressが強い

ただ、アフィリエイトをやっていく上で、現在最も多く採用されているサイト作成ツールはWordPressです。

なのでまずは、サーバーを借り、独自ドメインをとって紐づけし、WordPressをインストールするとよいでしょう。

WordPress(ワードプレス)でのホームページ 作成手順~個人サイトも企業サイトも

あと、WordPressといえば、優れたテンプレートを導入しておきたいところ。

たとえば「賢威」というテンプレート。

賢威はソースがきれいで、リンク構造的にも優れていますので、これを導入するだけである程度の内部SEOはできてしまうというものです。

もちろん、賢威を使うだけで、すぐさま上位表示できるというものではありません。

少しだけ他のテンプレートより有利になる、程度のもの。

しかしこれから何百記事とアップしていくことを考えれば、その微差の積み重ねが大差になってしまいますので、私は迷わず賢威を導入した次第です。

※現在はインフォトップでの賢威の販売は終了しています。

賢威にかわる最新のWordPressテンプレートはこちら
THE THOR(ザ・トール)とDiver(ダイバー)の比較【SEOに強い有料WordPressテーマ】

こういうWordPressテンプレートにお金をかけるのは、損のない選択肢だと思います。

SEO的に優秀なテンプレートで、その上サイトの見栄えも良くしてくれ、ユーザビリティの向上にも役立ち、さらに記事作成も助けてくれるのですから。

確実にプラスになります。

サイト(ブログ)の管理を助けてくれるツール(ソフト)

これはたとえば、たくさんのブログを更新しなければならない時に、いちいち1つずつログインするというのは面倒ですのでそれを一元的に管理してくれるようなソフトですね。

このソフトさえ立ち上げれば、全てのブログに記事アップができるようになる、というもの。

まあ、それほど必要性は高くないですけど。

私も昔は使っていたのですけど、現在は使っていません。

エクセルにメモするだけで事足りています。(笑

ツイッターのフォロワー獲得ツール

ツイッターを活用して集客をするというのでしたらフォロワー獲得ツールは有用ですね。

手作業でポチポチやることもできますが、やっぱりそれって、時間がもったいない。^^;

ですので、ツイッターの活用の仕方がわかっている人にはツイッターツールはおすすめできます。

今一番いいのはやっぱりこれでしょうね。

フォローマティックXYのレビューと評価

短縮URL+クリック計測ツール

長い長いURLを短縮してくれるツールですね。

ついでにクリック数やクリック率を計測してくれるなら、

「どんな言葉ならクリックされやすいんだろう」とか
「どこにリンクを貼ればクリックされやすいんだろう」とか

検証することができますので非常に有用です。

bitlyとか有名ですけど、そういうものはいつ使えなくなるかわかりませんので、自分でサーバーにインストールするタイプのものをオススメします。

そんなに高くないですので、短縮URLが必要になった時には購入するといいと思います。

たとえばこんなの。

タイニードカーン・プロ

まあWordPressであれば、短縮URL用のプラグインも無料でありますので、そちらを探せばいいですね。

アクセス解析ツール

アクセス解析ツールは最初のうちは忍者ツールで十分なのですがでもそのうちもっといいのが欲しくなると思います。

忍者ツールその他の無料サービスだと広告が入ってしまいますし、それがけっこう致命的なこともあります。

たとえば無料アクセス解析が表示した広告がアドセンスにかぶってしまって、グーグルから怒られたり^^;

あと、パソコン画面で見るとまったく問題なくてもスマホで見ると思いっきり邪魔な広告が入っていたり。

そういうことがありますので、やっぱり広告の表示されないアクセス解析がお勧めです。

一つだけ選ぶとするなら、やはりGoogleサーチコンソールがベストです。

【初心者版】Googleサーチコンソールの登録方法と使い方~アナリティクスとの違いは?

アカウント開設補助ツール

これはブログの開設や、あとは無料メールアドレスの取得を補助してくれるツール(ソフト)です。

私もブログ量産をしていたことろはもう「これなしじゃ生きていけない!」というほど使い倒していましたけど、今はまったく使っていません。

SEOの検証のためのツール

これはたとえば、狙ったキーワードで自分のサイトが検索順位の何位かを調べたり、その変動を追ったりするものですね。

無料ではこれなんかいいですね。

IKKO

ただし無料だとGoogleの検索制限に引っかかりやすくなります。

Googleは機械的に大量の検索を行うことを禁じていますから。

となると、本格的に検索順位を追うためにはGRCなど有料のツールが必要になります。

GRC

GRCと双璧を成す検索順位チェックツールとして「RankTracker」というのもありますが、GRCより特段優れているというわけではありません。

検索順位チェックに限れば、GRCのほうが上でしょう。

ただこういうものって高いですから、最初のうちはサーチコンソールで十分でしょう。

サーチコンソールでも、狙ったキーワードで検索何位に表示されているかわかりますので。

あとはライバルサイトがどれくらい被リンクをもらっているのか
調べるためのツール。

ここが有名です。

マイサイト被リンクチェックツール | 被リンクチェック hanasakigani.jp
被リンクチェックなどの無料SEO対策ツールを公開中!自サイトの被リンク状況はもちろん、ライバルサイトの被リンクチェックも可能な「3つ」の無料SEOツールです。ツール以外にも「無料被リンク対策」「被リンクを増やすには」などについても解説をしています。

あと、ライバルサイトのチェックに使えるものとしては、以下のようなものがあります。

ページランクとは~廃止後の「代わり」と測定法

アフィリエイトツール(ソフト)~まとめ

ということで、おすすめのアフィリエイトツール(ソフト)を紹介してきましたが、どれもそれ自体で稼ぐというものではなく、アフィリエイトにおける何らかの作業や調査を補助してくれるものばかりです。

ですのですでに稼ぐためのノウハウがわかっている人が使って、効率をアップさせるものそれがアフィリエイトツール(ソフト)だということですね。

くどいようですが、アフィリエイトツール(ソフト)が稼いでくれるというものではありません。