ワードプレスの使い方~初心者でもインストールできた

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

ワードプレスというのは、
レンタルサーバーにインストールすることで、
手軽にブログを作っていけるシステムです。

ワードプレス自体は無料で使うことができます。

当ブログもワードプレスで作られています。

「ワードプレスの使い方~初心者でもインストールできた」
ということですが、この初心者とは私です。(笑

MTよりワードプレスの方が便利

アフィリエイト歴は長いのですけど、
ワードプレスは使ったことがなかったんですよね。

MT(ムーバブルタイプ)の方に慣れていたので
もっぱらMTを使い続けていました。

ただやはり、当ブログのようなページ数の多いサイトを
構築するとなると、ワードプレスの方が便利なようですね。

無料のテンプレートもたくさんありますし、
便利なプラグインも簡単に利用できるということで。

それで、ワードプレス初心者たる私が
どうやってワードプレスをインストールしたか、
ということですが・・・

これは実に簡単でした。

初心者がワードプレスをインストールするならエックスサーバー

私はXサーバーとさくらサーバーを主に使っているのですけど
どちらのサーバーにも「自動インストール機能」があります。

それを使って、画面の指示に従って進んでいくだけで
迷うことなくワードプレスのインストールができます。

ただどちらかというとエックスサーバーの方がお勧めです。

なぜなら、ワードプレスの自動インストールをする場合、
エックスサーバーだとルートディレクトリに
ワードプレスをインストールできるのですが・・・・

ルートディレクトリといってもわからないかもしれませんね。

つまり、ブログのURLを

どこよりも「濃い」無料メール講座(全50回)実施中
  無料メール講座でお伝えしています。 すべてを伝える無料メール講座について詳しくはこちら。 【2019年版】ネットビジネスのおすすめ分野~種類・具体例とオススメランキングはこちら 速水鏡のインターネット副業講座【サイト...

という形にできるということです。
こうなっていますよね。(笑

さくらサーバーにワードプレスをインストールすると…

ところがさくらサーバーの場合は、
自動インストールですと、サブディレクトリにインストールされてしまいます。

つまり、ブログのURLが

https://www.arigatou365.com/abc/

と、こんな形になってしまうということです。
ドメインより一階層下ですね。「abc」の部分。
この部分を「サブディレクトリ」といいます。

でも私のメインブログなのに、
サブディレクトリじゃかっこ悪いと思いまして・・・
さくらでは作らずにエックスサーバーにインストールした次第です。

ではエックスサーバーを例にして、
ワードプレスのインストール方法を説明しましょう。

初心者が簡単にワードプレスをインストールする方法

まずエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

そうしたらまず、ワードプレスをインストールしたい
ドメインを選択しなければなりません。

次に、画面の中に「自動インストール」という項目があるので
これをクリックします。

その次の画面で「プログラムのインストール」をクリック。

そうすると、自動インストールできるプログラムが
たくさん出てきます。

この中に「WordPress 日本語版」というのがありますので
「インストール設定」をクリック。

あとはインストールURLとかブログ名、
そしてユーザー名やパスワードを好きなように決めて記入し、
「インストール(確認)」それからインストール完了ということになります。

確認画面でパスワードその他、大事な情報が表示されますので
この部分は全部コピペして保存しておきましょう。

データベースも勝手に作ってくれるのがいいですね。
データベースの設定なんて、初心者がいちばん迷うところですから。

ということでエックスサーバーにワードプレスをインストールするなら
迷うことはありませんのでお勧めです。

http://www.xserver.ne.jp/

ワードプレスの使い方~初心者でもインストールできた
ワードプレスの使い方2~初心者向け設定(テンプレート他)
ワードプレスの使い方3~初心者におすすめのプラグイン
ワードプレス(WP)とムーバブルタイプ(MT)の比較~違いは意外に大きい