ポイントサイトの比較と正しい利用法

この記事は約2分で読めます。

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

今回はどんなポイントサイトがあるのかを
見ていこうと思います。

有名なのはGet Moneyとげん玉ですね。
この2つはそこそこ安心して使えるのではないでしょうか。

老舗のポイントサイト

Get Moneyのほうはメールを受信したり、
あとは広告クリックだけでもポイントが貯まりますが
やはりそれだけでは大したポイントにはなりません。

無料会員登録とか資料請求とか、
あとはカード発行とか、多くのポイントを得ようと思えば
そういうものが必要ですね。

また、家族4人まで登録できるようなので、
同じ案件でも家族4人分登録や申し込みできたりします。

そのかわり家族4人分売り込みが来ます。^^;

Get Moneyは現金の支払いはしっかりしているようです。

次にげん玉ですが、こちらは非常に人気が高いようですね。
人気ポイントサイトだけあって、ゲームとか企画とか
色々楽しそうです。

稼げるのか稼げないのかで言えば、
Get Moneyと大差ありません。

見た感じで、お好みの方を、ということになります。

その他の有名ポイントサイト

この2つ以外では、お財布comというところも有名ですね。
こちらは無料案件とかゲームとかよりも、
有料のものを購入して代わりにポイントを得る
という印象が強いです。

お財布スクラッチは毎日1回当たるチャンスがある
ということですが、当たるのは10コインとのこと。

10コインっていくらなの?と思ったのですが
10円になるようです。^^

ライフマイルというポイントサイトもあって
これはどうやら上記の「げん玉」の姉妹サイトのようですが、
げん玉よりも少し上の年齢層をターゲットにしているようです。

ライフマイルで主お解されている案件を見ても
そういう印象を受けます。

以上のようなところが有名ポイントサイトですね。

さて。

ポイントサイトの正しい利用法

こういうポイントサイトの正しい利用法ですが、
ポイントサイトを利用して「稼ぐ」という考えは
捨てたほうがいいでしょう。

労力に対する見返りが少なすぎます。

そうではなくて、ポイントサイトの正しい利用法というのは
そこで自分が必要としているものに申し込む
という使い方ですね。

必要な物をポイントサイト経由で買ったりということです。

それで、あくまでおまけとしてポイントを貰うというわけです。

これなら少しお得に買い物できたりしますので
悪くない使い方だと言えます。

まあ同じ必要のあ物を購入するにしても
自己アフィリエイトのほうが得なことが多いんですけどね。