ブログアフィリエイトの記事が書けない~書き方のコツは?

この記事は約2分で読めます。

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

ブログでもサイトでもいいのですが
アフィリエイトをやろうと思っても記事が書けない
という人も多いですね。

アフィリエイトで記事が書けない場合はどうすればいいのか?
ということを今回は書いてみたいと思います。

記事が書けない人がアフィリエイトで稼げるの?

まず、「記事なんて苦手でも稼げるんじゃないの?」
なんて思う人もいるかもしれませんが、
確かにある程度は稼げます。

でも「ある程度」で終わってしまいますし、
そこで終わるとアフィリエイトの「美味しい部分」を
逃すことになってしまいます。

少ない文章でも稼げるサイトは作れますが
そういうサイトは寿命が短いです。

あっという間にグーグルに嫌われて
検索結果から消えてしまいます。

その結果、収入を維持するために、
同じような作業を延々続けなければならないことになります。

これではそのうち挫折してしまっても
不思議ではありません。

最初は面倒だと思うのかもしれませんが
結局のところ文章が書けた方が、楽になっていくんです。

ということで。

ブログアフィリエイトの記事が書けない原因~情報量が少ない

ブログアフィリエイトで記事が書けない原因のほとんどは、
「記憶の中にある情報量が少ない」ということですね。

無からは何も生まれないということです。

ですので、アフィリエイト記事が書けないという場合は
まず、ひたすらインプットを心がけるといいです。

その作業をそのままSEOにつなげるための
ノウハウがこれです。

本質のビジネスSEO術(戸田丈勝)~レビュー・評価と特典

これは絶対に読んでおいて損にはなりません。

それでもやはり、アフィリエイト初心者のうちは、
インプットすら面倒と思うかもしれませんね。

アフィリエイトの記事が書けない人はどうすればいい?

その場合の対策としてはやはり、
自分がすでに詳しい分野とか、
詳しくなくても興味があって調べるのが苦にならない
そういう分野をアフィリエイトの対象に選ぶといいです。

もっと細かく言えば、
そういう分野の中から、より稼ぎやすいものを
選ぶといいですね。

トレンドアフィリエイトで挫折してしまう人は、
興味もないのに芸能人ネタを扱おうとしたりしている
というパターンが多いです。

それを回避するための方法を、
私からの特典としてつけているノウハウもあります。

新下克上アフィリエイト(バナナデスク)レビューと超下剋上特典

「いや私は何にも興味が持てなくて・・・」
「それで調べる気も起らなくて・・・」

こんな場合はもうアフィリエイトはあきらめた方がいいのかもしれません。

最初のうちは文章力がなくてもいいのですけど
アフィリエイトを実践していくうちに文章力は
つけていく必要があります。

これは、毎日書いていればおのずとついてくるものですので
是非実践していってほしいですね。