Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/1deco/arigatou365.com/public_html/book/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

【初心者版】グーグルアナリティクス導入方法、設定と見方使い方

速水鏡のネット副業無料メール講座

無料のアクセス解析としては超高性能で広告表示なし、導入が最も簡単ということでグーグルアナリティクスは多くの人に利用されています。

ということでまずは導入方法から。

導入方法

とりあえずグーグルアカウントを取ってない場合は先に取得します。

その後、Googleアナリティクスのページにログインして・・・

Google Analytics

アナリティクスを設置するサイトの情報を入力します。

以下のような情報です。

アカウント名…自分にとってわかりやすいものでOK
サイト名
サイトURL…当サイトであれば「arigatou365.com/book」
業種…近いものを適当に
タイムゾーン…住んでいる場所のものを
データ共有設定…推奨のままで(気に入らなければチェックを外してもOK)

記入したら「トラッキングIDを取得」でトラッキングコードを取得できます。

「グローバル サイトタグ」と書かれているところですね。

こういう感じのものです。

<!– Global site tag (gtag.js) – Google Analytics –>
<script async src=”https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-************”></script>
<script>
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
gtag(‘js’, new Date());

gtag(‘config’, ‘UA-*************’);
</script>

トラッキングコードの設置~普通のやり方と簡単なやり方

これを、サイトのソースの<head>タグの直後に貼り付けます。

これはWordPressであれば、

外観→テーマの編集

から、「header.php」を探して、そこに貼り付けることになります。

ただ、テーマ(テンプレ)が違うと迷うことが多いですので、もっと単純な方法でアナリティクスを設置することもできます。

単純な方法とは以下のとおりです。

プラグイン「All in One SEO Pack」を導入する

「All in One SEO Pack」の導入と設定

→一般設定→Google設定

で、GoogleアナリティクスIDを記入する

これだけです。

GoogleアナリティクスIDというのは

「UA-*************」

という感じで、数字が並んでいるやつですね。

これを「All in One SEO Pack」の上記の場所に記入すればいいだけです。

以上で、Googleアナリティクスは設置できました。

ただこれ、すぐにはデータが表示されませんので1日待つ必要があります。^^;

自分でアクセスして、ちゃんと設置できたのかすぐには確かめられませんのでちょっと不便ですが、ここは待つしかありません。

見方使い方~まずは「行動」を見る

次にグーグルアナリティクスの見方。

これ、混乱しがちですので、最初は左側のメニューの「行動」というところだけ見ればいいと思います。

特に「行動」の中の

「概要」
「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」

というところを見ればいいと思います。

概要でどれくらいのアクセスとページビューがあるかがわかります。

ランディングページを見れば、どのページにアクセスが来ているかがわかります。

ただ、記事タイトルが表示されていないのでちょっとわかりにくいですね。

記事タイトルを表示させるには・・・

「セカンダリディメンション」というところをクリック
→「タイトル」と記入
→「ページタイトル」と表示されるのでそれをクリック

こうすると、記事タイトルも表示されますので、どの記事にアクセスが来ているのかがわかります

どの記事にアクセスが来ているのかがわかれば、どういうタイトルがアクセスを集めやすいのか推測することもできます。

アクセスの多いページから、「売り込み」のためのページに誘導することもできます。

ただこれ、アクセスが来ているページはわかるのですけど、どんな検索ワードで来ているのかは推測するしかありませんね。^^;

検索ワード自体を知りたい場合は、「Googleサーチコンソール」のほうで、「検索アナリティクス」を見るのがいいと思います。

【初心者版】Googleサーチコンソールの登録方法と使い方~アナリティクスとの違いは?

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の東大式「パソコンで収入を作る」講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。また、「これについて解説してほしい」というのがあれば知らせてください。^^

お問い合わせフォーム

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ