日経先物・FX・株トレード用語

日経先物・FX・株トレード用語

OSO注文とは~マネックス証券のトレードステーションで使えるけど…

マネックス証券でトレードステーションというツールが使えまして、いろいろなことができるんですけど、今回はそのいろいろなことのうちの一つ、他の証券会社ではあまり見かけない注文方法について。 サラリーマンのための注文 いや、この注文方法があるだ...
日経先物・FX・株トレード用語

イナゴトレーダーとは~イナゴ投資は儲かるのか?

えーと、虫についての話ではなく、投資の世界における「イナゴ」と呼ばれる存在についての話です。^^ 元の意味 「イナゴトレーダー」とか「イナゴ投資家」と呼ばれる人たちがいます。 どういう存在かというと・・・いやこれ、昔と今では意味が違うみた...
日経先物・FX・株トレード用語

IFD注文、OCO注文、IFO注文とは~メリット・デメリットと使える証券会社

IFD、OCO、IFO、3つともFXではよく用いられる注文方法なんですけど、株では少数派というのが不思議なところ。 メリット大、デメリットゼロ この3つの注文方法ですが、デメリットはありません。 サラリーマン、OLなど「副業トレーダー」を...
日経先物・FX・株トレード用語

株で「嵌め込み相場」って聞くけどどういう意味なんですか?

「嵌め込み」とは「はめこみ」と読みます。 「はめやがったな!」 の、あれです。^^; 「嵌め込み」はありふれている 要するに、一般投資家を「嵌める=おとしいれる」ような相場、値動きのことです。 「意図」が強いので「値動き」というより「値動...
日経先物・FX・株トレード用語

【気休め?】ドルコスト平均法にリスク、弱点はないの?~そのメリット・デメリット

ドルコスト平均法というのは、定期的に一定額で株を買っていく方法です。 まあ、毎月初日に特定銘柄10万円分買いますよ、とかですね。 ドルコスト平均法のメリット そのメリットは、一定額で買っていくので、 安いときにはたくさん買う高いときには少...
日経先物・FX・株トレード用語

VIX指数(恐怖指数)とは~計算方法、日経VIとの違い

VIX指数というのは日本語では「恐怖指数」となっていて、これを聞くとなんだか恐怖で慌てふためいている度合いを示すものと思ってしまいそうですが・・・ そもそもVIXとは 実際には「ボラティリティ」が元になっています。 つまり「VIX」という...
日経先物・FX・株トレード用語

株やFXのトレードシナリオは意外に単純

なぜトレードシナリオを作らなければならないかというと、シナリオなしでは負ける確率が高くなるからです。 その時の気分でトレードすると… 以前書きましたが、人間の自然の心理に基づいてトレードすると「損大利小」になりがちだということでしたね。 ...